• Twitter Square
  • facebook-square

お茶を楽しむ道具たち

1 磁器の器の良さは、ガラス質の釉薬による清潔感ですね。お茶を淹れて、飲む際、色目も鮮やかに映えるのでお茶も引き立ちます。

 

2.煎茶の保管には気をつけなくてはいけないことがたくあんあります。冷蔵庫のない時代から、茶筒の内部の湿度と温度をできる限り一定にすることが特徴です。自然の素材の桜皮Iを使って作られた樺細工の茶筒です'。金属ではない温かな雰囲気が子の茶筒にはあります。

3 伝統工芸品の茶筒、半斤、4半斤の大きさでの取り扱い。(木箱入)

 

1.白磁の基本的な、泡瓶        3.高岡の槌目の茶筒

煎茶碗、湯さまし